「体験!グループスーパービジョン」を公開しました(有料プログラム)

「逐語記録の検討はどのようにすればいいのだろう」「グループスーパービジョンってどんな風に行われているのだろう」・・・ いきなりではなかなか参加する機会がないグループでの事例検討の勉強会の様子を、逐語の読み合わせから概念化、事例の分析、全体の振り返りまで、一連の映像にしました。映像内で使用している資料がダウンロードできるようになっていますので、それらを用いてご自身もそのグループに参加しているような疑似体験をしながら学習することができます。


■「体験!グループスーパービジョン」

講師:宮城まり子 氏(法政大学キャリアデザイン学部教授)


まずは、無料の紹介動画でご確認ください。

最終更新日時: 2016年 11月 7日(月曜日) 15:44